アービトラージはFXや株より仮想通貨がおすすめ

投資関連の商品は、色々選択肢があります。株やFXだけでなく、仮想通貨で取引している方も多いです。仮想通貨は、アービトラージの取引には最適です。他の投資商品と比べると、価格が大きく開きやすいからです。

株などの商品でもアービトラージの取引は可能

アービトラージは、価格差を活用していく事になります。各取引所は、それぞれ提示しているレートが異なります。時には、かなり大きなレート差が生じる事もありますから、その際は利益も生じやすくなる訳です。
ただ価格差が生じるのは、何も仮想通貨だけではありません。株やFXにしても、各業者の価格差が大きく開くこともあります。株などでアービトラージの取引をする事も、一応は可能です。しかし価格差の数字に注目してみると、必ずしも最適であると言えない一面もあります。

株でアービトラージの取引をするやり方

そもそも株は、証券会社を通じて取引する事になります。ただ証券会社といっても、色々あるでしょう。それぞれサービスの内容や手数料も異なりますから、比較した上で証券会社を選んでいる方も多いです。
その複数の証券会社で、1つの銘柄を保有してみるやり方があります。例えば色々な銘柄に注目してみて、ある自動車関連の会社に注目したとします。その場合、2つの証券会社でその会社の銘柄の株券を持ってみる訳です。
仮に、その証券会社をAとBとします。どちらの証券会社でも、株価は300円だとします。
そして日数が経過すると、その2つの証券会社の株価に差が出ることがあります。A社は320円であるものの、B社は322円といった具合です。その価格差を活用して、株の取引をする事になります。
あくまでも、価格差が生じている時に限り取引する事になります。AもBも320円という同じ株価になっている時は、まだ取引をしません。

株よりも仮想通貨の方が価格差が大きい

しかし株の場合は、あまりアービトラージには向いていないと言われる事があります。実際確かにそのような一面はあって、あまり価格差が開かないからです。アービトラージは、価格が大きく開いている方が有利になります。株の場合は、証券会社同士の価格差はあまり大きくないので、若干稼ぎづらい一面があります。
仮想通貨は、また話が大きく異なります。株と違って、取引所同士の価格差が大きく開きやすいので、稼ぎやすい傾向はあります。ですからアービトラージで取引するなら、株よりは仮想通貨がおすすめです。

未分類

Posted by admin